So-net無料ブログ作成

壁の中のコウモリの糞 [壁を開口してのコウモリの糞清掃]

2年前にコウモリ防除作業を行った施主様宅で、今年も臭いがするからと・・・・・先日調査に伺いました。

昨年も、夏頃臭いが気に成る!との事で調査に行ってもらいましたが、特に再侵入してる気配も無く、建物周りにも脱糞は目立ちませんでした。

先日の調査では、天井裏の再調査を行いましたが、異常は有りません。 

エアコンを始動させると臭う・・・・との事で、壁の中の脱糞の堆積を疑いました。しかし、壁の中の清掃は外壁は塗り替えが完了したばかりのサイディングだし、内側は石膏ボードにクロス張り・・・・ 石膏ボードの壁を剥がしての施工成らば可能ですが、一部だけのクロスの張り替えも違和感が有りますし、どうせならリフォーム方々施工されては?との提案もしましたが、チョット大事に成ってしまうので・・・・

と言う事で、一部開口しての清掃と言う事で話はまとまり、以前にも壁の開口作業を行い、壁面内部の清掃を行っているので、ま~ 仕上がりは心配ですが、何とかやってみましょう!と、言う事で本日の施工と成りました。

以前の施工は、ベニヤ板にクロス仕上げや、コンパネにクロス仕上げだったので、壁を捲るにしてもわりと安心して捲る事が出来ましたが、今回は石膏ボードにクロス張り なので、ボードが割れる恐れが有ります・・・・結構手ごわい相手との勝負に成りました。

1.jpg

開口する壁はここです。ベットを移動させ、施工スペースの確保です。

2.jpg

開口する部分を先ずは縁取りします。大体このスペースで開口すれば作業も出来るでしょう。

3.jpg

鋸を入れてボードを切り取りました。断熱材がみえる様に成りました。

4.jpg

断熱材を捲り、確認すると防水紙と外壁サイディングの間に脱糞が山に成って居ます。

5.jpg

予期せぬ上の方からも、ザクザク落ちて来るので、床養生の上にもこんなに堆積・・・

6.jpg

バキューム清掃の後は、天井に近い部分まで殺菌・消臭・消毒を行います。

7.jpg

スッカリ綺麗に成り、漂っていた獣の匂い臭も無く成りました。

8.jpg

新たに断熱材を取り付け、胴縁も細かく入れ直しました。

10.jpg

最後に取り外した、石膏ボードの壁をもう一度取り付け直します。

切り取った溝は、白のコーキングで目地を整え直して完成!

 元通りの更の壁!と言う訳には行きませんが、

この出来栄え成らばOK!と、施主様にも納得して頂けました。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

k.

うちも見にきていただきたいのですが、会社のお名前を教えていただけないでしょうか?
by k. (2019-05-12 10:16) 

san-ai

確認が遅く成りましてすみません。
下記HPご覧下されば幸いです。
http://www.j-sanai.jp
by san-ai (2019-10-23 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0